ボディーキネシス®インストラクター養成コースin愛知 (肩こり編)

こんばんはっ
心と体の健康サポートKoko♡Karaの池内ひろ美です。

キネシオロジーとヤムナを使うセッションや講座を愛知県名古屋市と三河方面で開催しております。

週末(7月22日)はNPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会主催の

ボディーキネシス®インストラクター養成コース が開催されコースのサポートをさせて頂きました。

6月の腰編に続き 7月は肩編

自分で腰痛や膝痛、肩コリを解消したい。。。

自分で姿勢を改善したい。。。と言われる方は多いですが、

では どうして肩が凝ったり、猫背など姿勢が悪くなるのでしょうか?
身体の改善に向けて 色々と運動される方は多いですが、

なぜ肩こりになってしまうのか?と その原因を知ろうとする方が意外と少ない様に感じます。

原因を知らず…効果を求める!

そして 何をどうやったらいいのか?迷ってしまい結果 諦める!こんなパターンになってないでしょうか?

人間は四足歩行から直立二足歩行に進化しました。足で立って歩くようになったことで、
2本の自由な手を獲得しました。ですがそれと同時に、各関節への負担や骨格の歪みが生じ、
アンバランスな筋肉も享受することになったのです。
ボディーキネシス®( 機能改善体操)は、機能解剖学を通して、論理的に機能的に身体を動かす体操です。
体操を通して本来の自然で機能的な状態に身体を戻すことで、腰痛や膝痛、肩コリの解消や予防、
姿勢改善や呼吸の改善を目指します。(いきのび協会より引用)

↑ 肩こり改善の内容で、私もレッスンで行う肩甲骨の場所と動き
自分の中の肩甲骨の形や動作と実際にある場所と動きのすり合わせ
これをする事によって、腕の動かし方などが変わってきます。


知識として覚えた事と、体験(体感)の中から覚えた事・・・

どちらが頭や身体に残っていますか?
このボディーキネシス®養成コースでは、体験(体感)から学ぶ事が多いです。
なので、機能解剖学を知らない方でも 安心して受講して頂く事が可能なんですね。

自分の身体が軽くなったり、動きやすくなると
その事をお友達に教えてあげたりしないですか?
動きやすい身体は、身軽な心を育てると思います。
なので、良いものに出会った方々がクチコミをして下さるのですね

8月19日(は沢山の方が悩んでいる膝、股関節痛改善となります。
指導者は勿論・一般の方でもお気軽に受講可能なコースとなります。
詳細はコチラ ⇐押
皆様のご参加お待ちしておりま~す。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL