エドガーケイシー療法講座を受けて来ました

映画「リーディング」を観た3日後くらいにLineに届いた講座のお知らせが
【エドガーケイシー療法】だったという・・・

頭で考えずピンときたので行ってみました。

 

ご覧いただき ありがとうございます 
心と体の健康サポートKoko♡Karaの池内ひろ美です。

キネシオロジーとヤムナを使うセッションや講座を愛知県名古屋市と三河方面で開催しております。お家で受けられる周波数を元に戻すヒーリングウェーブの遠隔セッションも行っています。

実はエドガーケイシーという名前は2年ほど前に出させて頂いたイベント  で
光田先生の事を知り、知人からエドガーケイシーの名前を聞いていたんだけど

その頃は何も知らず・・・

江戸川ケーシー状態でした(汗)

まぁ~いろいろとタイミングってあるよね~

で、今回は何で興味が出たかというと、コチラの動画です! 

光田先生と白鳥哲監督のトークセッションを観て、リアルなお話と自然療法の素晴らしさに益々興味が湧き

順番が逆で映画リーディングを観てからの・・・講座受講

白鳥監督の脳腫瘍をホリスティック療法で治したお話は沢山の方が希望が持てるお話ではないかと思います。

最近 白鳥哲監督のファンで いろいろ映画やYouTube見てます。

医療の嘘・本当などのお話を目にすることが多くなり、東洋医学、ホリスティック療法は代替療法と言われますが、
ここにきて西洋医学のが代替療法とか、西洋医学では病気は治らない!なんて記事を読みました。

私的には「どちらが良い、悪いではなく、その時・その時でベストな治療を選択すればいい」と思うのです。

否定からは何も生まれないからね!

私は多機能で神秘的な人体の事を学ぶのが好きで、このカラダは魂の乗り物!って
ずぅ~っと思っていたんだけど・・・スピリチュアルと思われるのが嫌で表現してこなかったんだけど

白鳥哲監督のYouTubeや光田先生の講座で
「肉体は亡くなっても、魂は死なない!永遠と存在する」と言われ

ヒーリングウェーブの勉強会でも
魂はこの容姿と環境を選んで生まれてきたと教えて頂き
共通する点が色々とあるのと、魂は永遠と死なない!って科学的にも証明されていることを知り、何かそのことを表現しても大丈夫なんだ!と思えるようになった。

まだ「〇〇って思われたらどうしようが思考にあるんだね そろそろコレから卒業しないと

それにしてもですよ!肉体がなくなっても魂は死なないって・・・

死んだら終わりじゃないんですよ! 肉体がないだけ

じゃ~今の私はもう何百年くらい存在してるんだろ~?

昔、何かやらかしてないだろーなぁ~???

「そんな部分が気になる」(笑)

肉体は死んでも魂は死なない!お話から入り、ケイシー療法の基本原則を知り

お次はコレ消化吸収(食事10箇条)

・豚肉は避ける(No Pork)   我が家はシッカリ食べてました。

・揚げ物は避ける (No Fried Food)  と勉強した翌日が・・・天ぷらだった我が家

・新鮮な野菜を豊富に(昼:地上の生野菜、夜:地下の温野菜)

・皮膚の弱い人はアクの強い野菜を避ける(特にナス科:ナス・トマト・ジャガイモ)

・野菜を食べるときはゼラチンと一緒に

・精白した米、パンは避ける(複数の穀類を同時に食べない)

・柑橘系の果物を豊富に(穀物と一緒に食べない)

・1日1.5リットルの水を飲む

・白砂糖を多く含むお菓子類は控えめに

・怒っているとき、悲しんでいる時は食べない

このお話を聞きながら「ダメじゃん我が家!」と思い 野菜沢山のメニューに変えたら

社会人の息子が仕事帰りに肉と焼き肉のたれを買って食べてたという

あらヤダッ!!ヘルシー過ぎた???

まぁ~徐々に食事改善していこう

講座では家で出来るケイシー療法を教えて頂き、アトピーなどの皮膚疾患は小腸・大腸・十二指腸と腸の環境と関係してくるとか

がんの原因は血液の劣化である!そうで… 血液は何処で造られる?

昔 骨髄って習ったけど、実はなんですね

がんの原因は血液の劣化!⇒血液は腸で造られる!アトピーなどの皮膚疾患やあらゆる病気の原因は胸内環境と関係してくる

あれっ!すべては腸じゃないですか?

腸内環境!今食べたものが血となり、骨となる!何を食べてるかって大事なことがよくわかりますね。

他にもアルツハイマーについてや呼吸器系のお話などなど沢山教えて頂きました。

病気だけでなく抜け毛や白髪のことなども・・・興味ある内容でした。

心・体・食のお話はコチラ に色々と書いてあるのでご参考にしてみてください。

色々とケイシー療法を試してみようと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL