周波数とは?波動とは?

周波数とは?波動とは?
「ヒーリングウェーブは周波数を元に戻します」とご案内していますが、
そもそも周波数とは何でしょう?

ネットで調べてみると

周波数とは・・・
交流電流、音波、電波などの周期的現象における1秒あたりの振動回数を表したものです。振動数と呼ばれることもあり、振動の周期は周波数と逆数の関係にあります。

何のことやら???サッパリ分かりませんね。

「あなたの周波数・波動を元に元します」と言われると
スピリチュアルとか怪しいと思われる方もいたりしますが、「波動」、「周波数」、「エネルギー」これらのワードは量子力学という学問にて使われる言葉であり、実際に現代の科学やテクノロジーはこの量子力学(波動・周波数・エネルギー)を基礎として成り立っています。

上記の「周波数とは」は科学的面からの説明を書いてみました。

では周波数・波動を私たち人間や身近な面から説明していくと
動物も植物も鉱物も、波動を持っています。また、色も音も香りも、全て波動を持っています。

私たち人間は肉体があり、肉体を作る細胞があり細胞は分子で作られ、分子は原子で作られ
その原子は素粒子で作られています。小さな小さな目には見えない素粒子が集まって作られているのが
私たちの身体なんですね。

それは私たちの身体だけではなく、動物や植物、鉱物と世界(宇宙)の全ては「素粒子」で出来ています。

物質の最小単位である素粒子は、原子の中で常に超高速で動いてその動きの振動を波動と言い、
その波動の振動指数を周波数で表しています。

そして、その波動で生まれた力がエネルギーや氣になります。

私たちの身近なところではテレビやラジオ・スマホにWi-Fiなど…
チャンネルを変え周波数を合わせて使っている物は沢山ありますね。

私たち人間も周波数(氣)を発しているし、この世の全て周波数を発しています。

気功やレイキなど【氣を整える】療法やセラピーもありますし

言葉で言えば
「気が合う」『気が合わない』

波長が合うとか、「パワフルな人」だとか「エネルギーが高い人」などなど
目に見えないものを表現する言葉は日常生活で普通に使っているんですね。

こうやって周波数や波動を言葉にしてみると、見えないものだけど
私たちの身近にあるもの、私たち人間が発している周波数が理解しやすいですね。

ヒーリングウェーブ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL