心身のバランスを整えるキネシオロジー講座・岡崎校 ご案内

*~*心身のバランスを整えるキネシオロジー講座・岡崎校 ご案内*~*

立春を迎え、まだまだ風は冷たいですが日差しは 少しずつ春らしくなりました。
この時期は 何か新しい事を始めたくなる時
今年の私は持っているスキルのアップデート学びっぱなしにしない様に『磨く』ですかね。
新しい学びと 出会いもあるし
何かが少しずつ動きだす時期ですね。

心身のバランスを整えるキネシオロジー講座も新しく動きだして
4月から夜の講座がスタートします。

 キネシオロジーとは

心と体をまったく区別することなく同時に癒し・整えていく最新のホリスティックセラピーです。
ギリシャ語の「キネシオ=動き」と「ロゴス=学問」を組み合わせた言葉で日本語では、
「人間行動学」や「人間運動学」などと翻訳されています。
心と体は繋がっている
楽しい予定があると足取りが軽かったり褒められて自信がつくと張りのある大きな声になったりしますが、
逆に
緊張してドキドキしていると、声が出なかったり手に汗握るとも言いますね。
嫌な事があるとお腹が痛くなったり、イライラし過ぎて頭が痛い心配し過ぎて脈が速いなど
どうやら心(感情)が体調に影響するようです。
・腰痛・膝痛が続き気分が晴れない
・身体が怠くて気分も落ち込むなど
・身体の不調・違和感が心(感情)に影響してくることもあります。
こういったストレスによって心と身体のバランスを崩してしまった原因をキネシオロジーでは、
筋肉反射テストを使い身体の声を聴き、ストレスによってバランスを崩してしまった根本の原因を見つけ出し東洋医学の経絡・ツボ・五行をもとにバランスを整えていきます。
切り傷・骨折・身体の痛みに対しては、早い処置をしますが、心の痛みに対しては「これくらい我慢」と放置していませんか?
身体は、私たちが思うより正直です。
☑ イライラして頭が痛い
☑ 落ち込んで、食欲がない
☑ ショックな事があって、眠れない など・・・
自覚は出来てないですが、現実の90~95%を創っているのは潜在意識(無意識な部分)だと言われています。
キネシオロジーは、あなたが潜在意識(無意識)で 感じている情報を「筋反射テスト」というテクニックを使い知るツールとなります。

 この様な方が受けられています。
・子育てにキネシオロジーを使いたい方(育児・子育て)
・介護のストレスを調整したい方
・会社の人間関係でお悩みの方
・通っていた整体・ヒーリングの先生が「Oリングテスト」と使っていたから
・体調を整えるため
・自分自身を知りたい・・・などなど

【岡崎校・受講者さんの感想】
・家族の為にと学び始めましたが、先ず自分の心身バランスを整えた方が良い事に気付きました。
・自分の想い癖や思い込みの原因が分り楽になりました。
・頭で考えている事と、体の声は違うのだと気付きました。
・回数を重ねる度に、自分が変わっていくのがわかります。
・心が楽になっていきます。など・・・

【心身のバランスを整えるキネシオロジー講座では…】

・キネシオロジーの入り口講座ですので、キネシオロジーの事を知らなくても
お気軽にご参加頂けます。
・知識を学ぶ事より、実践が中心です。 キネシオロジーが日常生活(人生)に
どの様に活用していけるのかを体験し、体感しながら学んでいきます。
・キネシオロジーで使われる筋肉の反射テストを使いながら 身体の声を聞き心身のバランスを整えていきます。

【こんな方にお勧め】
☑心と体・思考の繋がりを体験したい
☑体の声を聴きたい
☑人間関係が上手くいかない
☑本当に自分が分る様になり隊
☑何だかモヤモヤしたりイライラしたりするけど、原因が分らない
☑いつも同じ思考パターンになってしまう
☑自分を価値のない人間だと思ってしまう
☑人を頼れない・信じられないと・・

第2・4火曜 19:00~20:30(90分)4月よりスタートです。
お勤め帰りの方々に受講して頂きたいのでという ご要望で初の夜講座
会社でのストレスをその日のうちに整えられます。

4月といえば新年度、新しい学校に会社(職場)色々な環境の変化もある時期です
お子さんの不安はお母さんの不安だったりもします。

この時期に キネシオロジーで心身のバランスを整えられると良いですね。

岡崎校お待ちしています。

 

開催校

岡崎校
回数:6 回
開講日
4/10(火)、4/24(火)、5/8(火)、5/22(火)、6/12(火)、6/26(火)
時間:19:00~20:30
受講料(税込):11664円(6回分)
持ち物
水、筆記用具、動きやすい恰好
講座カリキュラムと詳細 ⇐押
2月26日以降のお申込になるそうです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL