股関節と体幹から骨盤を整える・ヤムナワークショップに参加してきました

股関節と体幹から骨盤を整える・ヤムナワークショップに参加してきました

ご覧いただき ありがとうございます
心と体の健康サポートKoko♡Karaの池内ひろ美です。

キネシオロジーとヤムナを使うセッションや講座を愛知県名古屋市と三河方面で開催しております。

~股関節と体幹から骨盤を整える~

ヤムナボディーローリングのワークショップに参加してきました。
年末12月28日の開催だったので バタバタして年明けに投稿してます。

腰痛や変形性股関節症など骨盤まわりに痛みや違和感を持っている方は意外と多いですね。

なんとなく動きが悪い
知らないうちに可動域が狭くなり歩きにくい!これはヤムナや機能改善のセッション後にお客様からよく

「わぁ~歩きやすい!こんなに身体って縮んでたの?」などの言葉を頂きます。

骨盤を中心に脚があり、背骨がある!と考えると骨盤まわりを整えると
どれだけ身体が変化するのでしょう?なんて思いませんか

ワークショップはちょうど年末、ヤムナボディーローリングのセッションは大好きなんだけど
お客様に伝えるセッションと、自分の為のセルフケア-とは別物なので

今回は自分の身体のケアも含め、自分の身体で感じる(体感する)をメインに股関節と体幹から骨盤を整えるを受講してきました。

写真は骨盤まわりについている筋肉(女性の骨盤)

そうそうこの骨盤の中に内臓があるんですよ!骨盤が前傾・後傾と傾いたり捻じれたりしたら
当然中の内臓もなんらかの影響が出て機能低下もしてしまいますね。

実際に このワークショップを受けていたら身体の奥からポカポカしてきましたよ。
私は冷え性ではないけど、骨盤の歪みと冷え性は関係があるようですね

この写真は骨盤まわりの(後面)にある筋肉
一般的に言うお尻の筋肉(大殿筋)はアウター筋なので、大殿筋をはがしてみると
インナー筋が出てきます 梨状筋・上双子筋・内閉鎖筋・下双子筋・大腿方形筋&外閉鎖筋で深層外旋6筋

お尻の筋肉=大殿筋だけ!の様なイメージがあるようですが、その奥にはまだまだ筋肉があります。
このインナー筋にまで効くケアがヤムナでは可能なので、ワークが終わってからは本当に動きやすい&歩きやすいです。

腰痛と言われている方でお尻がカチカチで この深層外旋6筋は硬くなっている方も多いですね。

次は骨盤(股関節)を跨いでいる筋肉
大腰筋・腸骨筋(腸腰筋)
腸腰筋は、大腿骨と骨盤、腰椎を結ぶ筋肉

大腿直筋は股関節と膝関節の2つの関節をまたぐ二関節筋

日常生活では前かがみの動作が多いのでこのあたりの筋肉は常に縮こまり
それが原因で姿勢が崩れたり、腰痛や肩こりになる事もありますね。

こうやってパーツごと身体をみていくと 何となく今の身体の不調も分かっていかないですか?

勿論 人間はパーツではなく身体全体を使って日常の動きを出しているので、全体をみて連動した動きやケアをするのが大事ですが・・・

これは、これはっ・・て思ったのがヤムナで骨盤底筋群のワークです。
限られた時間の中でだったので、サクッとでしたが

これは良い

立っている姿勢から肩周り そして臓器が持ち上がった感じで 温かい
今年はもう少しこの部分を勉強してみよ~

ヤムナのワークショップ後には練習会もして下さいって
ゆっくりと学べたいい時間でした。

今年もヤムナボディーローリング・フェイス・フットと各地でセッションしていく予定なので
お時間のある方は是非、お越し下さいね。

*~~*~~*~~*
ヤムナのスケジュール
*~~*~~*~~*
① 2020126日(日)13:00

ヤムナフェイス&ヤムナボディーローリング 押す

②2020年2月13日(木) 三重県

女性のアンチエイジング講座とヤムナセッション 押す

 講座(セミナー)

①肩こり・腰痛に効くヤムナストレッチ 押す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL